2018年10月01日

SUREFIRE Bad Guys Move! Aaron Barruga, Field Notes EP 33

SUREFIRE
Bad Guys Move! Aaron Barruga, Field Notes EP 33
SureFire Field Notesは、あらゆる分野の専門家からのヒントとテクニックを備えたマルチセグメント情報ビデオシリーズです。 このエピソードでは、Guerrilla ApproachのAaron Barrugaがカータクティクスにおける動きの重要性について議論します。

アーロンは9/11をきっかけに軍に志願しました。 18歳のX-Rayプログラムに選出され、直接特殊部隊に参加、9年間勤務しました。 イラク、アフガニスタン、太平洋地域に配備されたアーロンは、外国の指揮官、法執行機関、民兵とのミッションを訓練し、実行しました。 彼は実戦から学んだ教訓を国内の法執行機関や民間人のためのトレーニングコースで活用しています。
Guerrilla Approach: https://guerrillaapproach.com/
http://surefire.jp/
  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 10:47お知らせ

2018年09月22日

Bolle RUSH PLUS PLATINUM LENS KIT OD 再入荷

Bolle RUSH PLUS PLATINUM LENS KIT OD 再入荷




フレームカラー:OD
レンズカラー:CLEAR / SMOKE

ラバー素材とPCの一体成型テンプルにより、快適に頭を包み込み、優れたフィット感とホールド感が得られます。
眼鏡ケース・ガスケット・ストラップ・レンズクリーニングシート(レンズ拭き)が付属。

PLATINAM COATING
クリアするのが非常に難しいと言われているEN166規格のオプション【K】【N】を見事にクリアした
優れたbolle独自開発の超親水性コーティング。

特徴
EN166【K】における要求値【5cd/m2・lx】を大きく下回る1.4cd/m2・lxと優れた耐傷性。
EN166【N】の要求値【8秒】をも大きく上回る脅威の防曇性。
スチーマーで2分程度蒸気をあてても曇らず、急激な温度変化による曇も発生しません。
消毒液(エタノール75%)による拭取りにも強い1コーティング。
オートクレープ滅菌処理で防曇効果長続き。
https://frontlines.jp/bolle-1662301jp-h/  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 17:00お知らせ

2018年09月22日

THYRM CLENS Protector

THYRM
CLENS Protector
野外フィールドでレンズが汚れると満足な出力が得られません。
ご好評いただいています”THYRM CLENS Protector”に機種とサイズに特化したお得なシートセットが加わりました。

CLENS Protectorは幅広い種類のフラッシュライトや、ウェポンライトレンズに合わせてカットされた
耐熱性透明ポリマーサークルのセットです。
銃器訓練中にライトを使用することで蓄積する炭素やその他の破片の傷からレンズを保護します。

CLENS-31以外はサイズごとに分かれており、
CLS18S: SureFire x300U、SureFire Scout Light
CLS18M: SureFire G2X、SureFire 6PX
CLS18L: SureFire Fury、SureFire Intellibeam
上記モデルのレンズサイズにそれぞれ対応しています。

https://frontlines.jp/thyrm-cls002/

※実銃射撃時に発生する炭素汚れなどからのレンズ保護が目的の商品であり、BB弾の被弾防止のための商品ではございません。  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 16:55お知らせ

2018年09月22日

SUREFIRE E2DDefender®

SUREFIRE
復活!!
SureFireは、1000ルーメンにアップグレードした2つのE2Dディフェンダーフラッシュライトの発売を発表します。
シングルアウトプットのタクティカルモデルE2DDefender®TacticalとデュアルアウトプットのエブリデイキャリーモデルE2DDefender®Ultra。 新しいDefenderシリーズライトは、高性能LEDユニットと全内部反射(TIR)レンズを介して1,000ルーメンの高出力を特長としています。 ”Defend crenulated StrikeBezel®”は、必要に応じて防御オプションを提供します。 E2DDefender®TacticalとE2DDefender®Ultraは、どちらもプッシュボタンのクリック式のクラウン付きテールキャップを装備。 航空宇宙用アルミニウムボディには、高耐久性・耐食性タイプIII MIL-SPECハードアルマイトコーティングが施されています。 強化されたデュアルファンクションポケットクリップは、ベゼルアップまたはダウンポケットの2Way収納に最適です。 スリムでパワフルなE2DDefender®を常にそばに装備してください。


E2D DEFENDER TACTICAL
http://surefire.jp/e2dlu-t/

E2D DEFENDER ULTRA
http://surefire.jp/e2dlu-a/  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 16:54お知らせ

2018年09月22日

Team Wandy M-216 SKI SAR(SEARCH AND RESCUE)

Team Wandy
M-216 SKI SAR(SEARCH AND RESCUE)
バックカントリーや冬山での捜索・救助用に開発された”M-216 SKI SAR”に新色が加わりました。
各種光学機器やゴーグルに対応したユニバーサルインターフェイスにベンチレーションシステム、ダブルシェル方式での安全性の確保などから高い評価を受けています。
New Color:Red/Gray、Multicam Alpine/Gray、Multicam Black/Gray




https://frontlines.jp/team-wendy-tw-83/  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 16:53お知らせ

2018年09月22日

Team Wandy M-216 SKI SAR(SEARCH AND RESCUE)

Team Wandy
M-216 SKI SAR(SEARCH AND RESCUE)
SKI Magazine’s 2019 Gear GuideにてM-216 SKI SARが紹介されています。


https://frontlines.jp/team-wendy-tw-83/  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 16:49お知らせ

2018年09月22日

HAZARD4

HAZARD4
来週ドイツのケルンで開催されるフォトキナ・エキスポに参加します! 是非HAZARD4のブースをチェックしてください。


http://hazard4.jp/  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 16:49お知らせ

2018年09月22日

Priceton Tech

Priceton Tech
ハングタフ、ノースカロライナ! 私たちはハリケーン”フローレンス”との戦いを続ける南の友人たちに思いを馳せています。

他の人を救うために命をもいとわない勇敢な男女に感謝します。

私たちは、信じられないほど困難な仕事をするのに役立つ製品を提供する機会を持つことを誇りに思います。


Photo by CNN  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 16:47お知らせ

2018年09月22日

SUREFIRE Field Notes EP 32

SUREFIRE
Field Notes EP 32 How to Enter Shooting Positions with Barry Dueck
SureFire Field Notesは、各分野の専門家からのヒントとテクニックを備えたマルチセグメント情報ビデオシリーズです。 このエピソードでは、Barry Dueckが、シューティング選手とタクティカル・シューターのシューティングポジションの共通点を説明します。

Barry Dueckは、元海兵隊員でチャンピオンシューター、Dueck Defense Incの運営者でもあり、Surefire LLC社Suppressor and Weapons部門の副社長を務めています。 Barryは、SureFireのSOCOMサプレッサーの設計者でもあり、歴史の中で最も厳格で広範なサプレッサー評価を受賞しています。 バリーの知識は、彼の軍事的な経験、デザイナーとしての銃器業界の専門知識から、また3ガンのチャンピオン、IPSCグランドマスターとアメリカのチーム世界シュート金メダリストから来ています。

http://surefire.jp/  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 16:46お知らせ

2018年09月22日

SUREFIRE XC1-B Ultra-Compact LED Handgun Light

SUREFIRE
XC1-B Ultra-Compact LED Handgun Light
シュアファイアの最小最軽のウェポンライトは、より高出力を提供できるようにアップグレードされ、さらに人間工学的なスイッチ機能を備えています。 新しいXC1-Bは、コンパクトなレール付き拳銃にコンシールドキャリーやマルチタスクに対応出来るように白色光源で特別に開発されました。 特別なマルチファセット・リフレクタ搭載の高性能でリコイルプルーフのLEDユニットは広角でムラの無いMaxVision Beam™を作り出します。この光は人間の視覚に最適化されているため、脅威の状況認識と近距離識別に最適です。

XC1-Bの頑丈でコンパクトなボディは、耐久性のあるミルスペック仕上げのハードアルマイトで軽量で丈夫な航空宇宙用アルミニウムで構成され、XC1-Bは“エブリデイキャリー”に十分な丈夫さを備えています。 長さが2.5インチ(約6㎝)未満で、重量が2オンス(約57g)未満の充電式AAAを搭載したXC1-Bは、拳銃の重量バランスに干渉しません。

http://surefire.jp/xc1-b/  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 16:46お知らせ

2018年09月22日

Thyrm HUNTING SURVIVAL KIT.

Thyrm
HUNTING SURVIVAL KIT.
・Garmin Inreach
・Water to Go
・Hardcore Hardware knife
・Thyrm PyroVault
・Thyrm CellVault
https://frontlines.jp/category/item/brands/thyrm/


  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 16:45お知らせ

2018年09月22日

SUREFIRE

I'm planning to get outside, what are your plans this weekend? No matter what they are, it's always best to bring a SureFire!
”私はこの連休は自然の中で過ごす予定です。貴方は連休をどう過ごされますか?連休を何処で過ごすとしてもSUREFIREが有れば大丈夫です。”
http://surefire.jp/

  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 16:43お知らせ

2018年09月22日

Glock x SUREFIRE X300V

Glock x SUREFIRE X300V

  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 16:42お知らせ

2018年09月22日

BLACK RIFLE COFFEE COMPANY

BLACK RIFLE COFFEE COMPANY
BRCCのパーカーの入荷第一弾が入荷しました。
・"COFFEE, OR DIE" LIGHTWEIGHT PULLOVER
・FREEDOM FLAG LIGHTWEIGHT PULLOVER
・BRCC MOUNTAIN LOGO LIGHTWEIGHT PULLOVER
・BRCC GREAT OUTDOORS LOGO PULLOVER   
 HOODIE - CAMO W/ORANGE





数とサイズに限りがございます。ご希望の方は弊社ショールームかイベント会場か・・・も・し・く・は・・・メッセージください。
お手数をおかけします。m(_ _)m
  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 16:41お知らせ

2018年09月22日

Priceton Tech HELIX BACKCOUNTRY

Priceton Tech
HELIX BACKCOUNTRY
HELIX BACKCOUNTRYは目に優しく照明に最適な明るいビームを照射します。
調光と色の切り替えが可能な独自のコントロールサーフェイスを備えています。
設置方法を限定しないデザインとなっており、様々な状況での運用が可能です。
蛇腹式のシェードは折り畳み、取り外しが可能でパッキングの邪魔になりません。
電源は充電式のモデルと電池式のモデルが有ります。

・HELIX BACKCOUNTRY RECHARGEABLE
カラー:Black / Gray , Black / Green
仕様詳細
出力 / ランタイム – 白 150ルーメン / 18時間
耐水性 IPX6
重量 155g
バッテリー リチャージブルリチウムイオン
https://frontlines.jp/princeton-tec-pt-hx1-rc/

・HELIX BACKCOUNTRY
カラー:Olive Drab / Tan
仕様詳細
出力 / ランタイム – 白 150ルーメン / 24時間
耐水性 IPX6
重量 155g
バッテリー 単4形アルカリ電池3本
https://frontlines.jp/princeton-tec-pt-hx1-mc/



  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 16:36お知らせ

2018年09月13日

満員御礼・定員に達したため締め切りとなりました!!

SHIN Shoot02



アームズマガジンライター “SHIN”をインストラクターに迎えてのスペシャルトレーニング!Don't think, just feel Real!!

デイタイムトレーニング 及びナイトタイムトレーニング全て受付定員に達しましたので申し込みを締め切らせて頂きます。
皆さまありがとうございました!!


「キャンセル待ちでもいいよ」という方がいらっしゃいましたら、通常の申し込みと同様に下記の必要事項を入力の上メールの件名にキャンセル待ち希望と入力頂き、info@shichiyokousan.comまで送信をお願いします。

キャンセルが発生した際に、申し込み順でお知らせ頂いたEメールアドレスへご連絡させて頂きます。なお携帯のアドレスを使用される方は必ずPCからのメールの受信の許可設定及びPDFファイルを閲覧できる設定もしくはアプリのインストールをお願いします。

キャンセル待ち希望トレーニング名
氏名(漢字)
氏名(カタカナ)
性別
ご住所
電話番号
緊急連絡先 (参加者の方のご家族、親類の方の連絡先)
メールアドレス(半角英数)

締め切り前の募集内容は以下の通りになります。


【開催日時】
10月13日(土曜日)2部制
デイタイムタクティカルトレーニング 10:00 〜15:00
ナイトタイムタクティカルトレーニング 18:00 〜22:00

・トレーニング概要
アームズマガジンでライターとして活躍しているSHIN氏をインストラクターに招き、アメリカにて実際に使われている最新テクニックを使い、実銃同様にリアルな動き、装備への理解を深めると共にチームとしての動きを中心に参加者はトレーニングを通じて安全に楽しくサバイバルゲームに使用できる最新のテクニック及び知識を学び「細部まで意識の通ったプロ”の所作を身につける」こと目指して頂きます。


インストラクター紹介
銃器の専門家であるガンスミスとしての学位を持ち、ファイアーアームズテクニカルライターとして日本ではアームズマガジン、ガンプロフェッショナル誌、米国では人気銃器雑誌リコイル誌に寄稿する銃器専門家。シュアファイア社ローライトインストラクターでもあり、マグプルダイナミクス、タクティカルレスポンス、ケンハッカーソン、ラリービッカーズと言った有名インストラクターから100時間を越えるトレーニングを受講。自身も民間及び米国法執行機関に対し、プラクティカルマークスマンシップ(実践的射撃術)のクラスを提供している。日本人として唯一、2つのディビジョンでの競技射撃手としてUSPSA(米国実践射撃協会)最高位グランドマスター資格を持ち、全米トップ20位に位置するシューターでもある。


・トレーニング申し込み方法
Eメール(info@shichiyokousan.com)または七洋交産のFacebookメッセンジャーにて件名に「デイタイムトレーニング希望」「ナイトタイムトレーニング希望」と記載頂き、ご面倒ですが送信メールへ下記の内容を貼り付け(ペースト)、必要事項を入力頂いてお知らせください。受付確認後にトレーニング詳細及びトレーニング料金振込先をおしらせします。

氏名(漢字)
氏名(カタカナ)
性別
ご住所
電話番号
緊急連絡先 (参加者の方のご家族、親類の方の連絡先)
メールアドレス(半角英数)

・開催場所
東京サバゲパーク(現地集合、現地解散となります。)

・募集定員
各トレーニング先着12名

・参加代金
トレーニングフィー 各トレーニング ¥10,000
*両方のトレーニングをお申し込みの方は¥2,000ディスカウントさせて頂きます。

・トレーニングスケジュール
デイタイムトレーニング: 受付08:30 トレーニング開始: 10:00 トレーニング終了:15:00

ナイトタイムトレーニング: 受付16:30 トレーニング開始: 18:00 トレーニング終了:22:00

*トレーニング開始時間や、終了時間は多少前後することがありますのでご了承下さい。
*各トレーニングでは長時間の休憩は実施しません。但しインストラクターの指示により短時間(5分〜10分程度)の休憩はトレーニングの状況をみて実施します。

・参加資格
18歳以上のサバイバルゲーム経験者で健康で他者の意見を聞ける柔軟な心を持った方
*トレーニングの内容上、サバイバルゲーム未経験の方はご参加頂けません。
*健康に不安のある方の参加はご遠慮下さい。

タクティカルトレーニング内容:
デイタイムトレーニング(タクトレフィールド使用)
個人技(安全なエアソフトガンの操作方法、射撃術、装備へのアドバイス等)だけではなく2〜4名で協力してのチームでの動きに重点をおいたトレーニング。

・ナイトタイムトレーニング(A又はBフィールドを使用)
SUREFIRE Instituteで教えられている内容をベースとし、実際に米国で起こったローライトエンゲージメントの内容を学びつつローライト&ノーライトの状況下でのタクティカルライトタクティカルライト、ウェポンマウントライトへの理解と有利に使用するテクニックを学びます。


・注意事項
当日はインストラクターの指示に従ってトレーニングを受けて頂きます。インストラクターの指示に従えない方やインストラクターの判断で他の参加者の方へ危害を及ぼす方はその場でトレーニングを受けて頂くことを直ちに中止し、お帰り頂く場合がございます。その際の返金は一切行いませんのでご注意下さい。

動画、写真の撮影は可能ですが、他の参加者の方への配慮をお願いします。SNSへのアップロードもOKとしますが、動画はあくまでも個人、仲間で見るためとし、動画配信を行う場合は必ず連続30秒
以下で行なって下さい。

・弾速チェックについて
・当日は0.2gのBB弾で98.9m/s 0.25gのBB弾で88.5m/s 0.28gのBB弾で83.6m/s以内になります。
・BB弾は当フィールド規定のBB弾を、弾速機は当フィールドの物を使用して計測します。
・計測時、1発でも規定を超えた銃は講習終了までお預かりさせて頂きます。

・雨天対応について
少量の雨天であればトレーニングを実施いたします。大雨が予想される日に関しましては前日に七洋交産よりメールか電話にて中止のご連絡をさせて頂きます。

・キャンセルついて
トレーニングをキャンセルされる際は2018年10月6日までにお電話及びメールにてご連絡下さい。
なお返金規定は以下の通りになりますのでご了承下さい。

返金規定:
・10月6日迄: 返金振込手数料を除いた参加費
・10月7日から10月12日:返金振込手数料を除いた参加費の50%
・当日:参加費全額徴収

トレーニング中止の決定の場合:
申し込み時にご連絡頂いた方の各メールアドレス、七洋交産(株)SNS及び希望者への電話による直接連絡にて連絡致します。

トレーニングの中止の判断基準:
・前日の天気予報により、明らかに翌日における天候不順(大雨、台風、強風)等の気象条件が悪く、トレーニングの運営を行うのが難しいと主催者が判断した場合。
・台風、地震等の自然災害によりトレーニングの運営を行うのが難しいと主催者が判断した場合。
・自然災害、人災によりトレーニングフィールドの使用が不可能となった場合。
・その他、主催者によりトレーニングの運営が不可能と判断した場合。

連絡先:七洋交産(株) 06-6745-1815 info@shichiyokousan.com
  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 03:26

2018年09月10日

アームズマガジンライター “SHIN”をインストラクターに迎えての スペシャルトレーニング!

アームズマガジンライター “SHIN”をインストラクターに迎えてのスペシャルトレーニング! Don't think, just feel Real!


SHIN

【開催日時】
10月13日(土曜日)2部制
デイタイムタクティカルトレーニング 10:00 〜15:00
ナイトタイムタクティカルトレーニング 18:00 〜22:00

・トレーニング概要
アームズマガジンでライターとして活躍しているSHIN氏をインストラクターに招き、アメリカにて実際に使われている最新テクニックを使い、実銃同様にリアルな動き、装備への理解を深めると共にチームとしての動きを中心に参加者はトレーニングを通じて安全に楽しくサバイバルゲームに使用できる最新のテクニック及び知識を学び「細部まで意識の通ったプロ”の所作を身につける」こと目指して頂きます。


インストラクター紹介
銃器の専門家であるガンスミスとしての学位を持ち、ファイアーアームズテクニカルライターとして日本ではアームズマガジン、ガンプロフェッショナル誌、米国では人気銃器雑誌リコイル誌に寄稿する銃器専門家。シュアファイア社ローライトインストラクターでもあり、マグプルダイナミクス、タクティカルレスポンス、ケンハッカーソン、ラリービッカーズと言った有名インストラクターから100時間を越えるトレーニングを受講。自身も民間及び米国法執行機関に対し、プラクティカルマークスマンシップ(実践的射撃術)のクラスを提供している。日本人として唯一、2つのディビジョンでの競技射撃手としてUSPSA(米国実践射撃協会)最高位グランドマスター資格を持ち、全米トップ20位に位置するシューターでもある。


・トレーニング申し込み方法
Eメール(info@shichiyokousan.com)または七洋交産のFacebookメッセンジャーにて件名に「デイタイムトレーニング希望」「ナイトタイムトレーニング希望」と記載頂き、ご面倒ですが送信メールへ下記の内容を貼り付け(ペースト)、必要事項を入力頂いてお知らせください。受付確認後にトレーニング詳細及びトレーニング料金振込先をおしらせします。

氏名(漢字)
氏名(カタカナ)
性別
ご住所
電話番号
緊急連絡先 (参加者の方のご家族、親類の方の連絡先)
メールアドレス(半角英数)

・開催場所
東京サバゲパーク(現地集合、現地解散となります。)

・募集定員
各トレーニング先着12名

・参加代金
トレーニングフィー 各トレーニング ¥10,000
*両方のトレーニングをお申し込みの方は¥2,000ディスカウントさせて頂きます。

・トレーニングスケジュール
デイタイムトレーニング: 受付08:30 トレーニング開始: 10:00 トレーニング終了:15:00

ナイトタイムトレーニング: 受付16:30 トレーニング開始: 18:00 トレーニング終了:22:00

*トレーニング開始時間や、終了時間は多少前後することがありますのでご了承下さい。
*各トレーニングでは長時間の休憩は実施しません。但しインストラクターの指示により短時間(5分〜10分程度)の休憩はトレーニングの状況をみて実施します。

・参加資格
18歳以上のサバイバルゲーム経験者で健康で他者の意見を聞ける柔軟な心を持った方
*トレーニングの内容上、サバイバルゲーム未経験の方はご参加頂けません。
*健康に不安のある方の参加はご遠慮下さい。

タクティカルトレーニング内容:
デイタイムトレーニング(タクトレフィールド使用)
個人技(安全なエアソフトガンの操作方法、射撃術、装備へのアドバイス等)だけではなく2〜4名で協力してのチームでの動きに重点をおいたトレーニング。

・ナイトタイムトレーニング(A又はBフィールドを使用)
SUREFIRE Instituteで教えられている内容をベースとし、実際に米国で起こったローライトエンゲージメントの内容を学びつつローライト&ノーライトの状況下でのタクティカルライトタクティカルライト、ウェポンマウントライトへの理解と有利に使用するテクニックを学びます。


・注意事項
当日はインストラクターの指示に従ってトレーニングを受けて頂きます。インストラクターの指示に従えない方やインストラクターの判断で他の参加者の方へ危害を及ぼす方はその場でトレーニングを受けて頂くことを直ちに中止し、お帰り頂く場合がございます。その際の返金は一切行いませんのでご注意下さい。

動画、写真の撮影は可能ですが、他の参加者の方への配慮をお願いします。SNSへのアップロードもOKとしますが、動画はあくまでも個人、仲間で見るためとし、動画配信を行う場合は必ず連続30秒
以下で行なって下さい。

・弾速チェックについて
・当日は0.2gのBB弾で98.9m/s 0.25gのBB弾で88.5m/s 0.28gのBB弾で83.6m/s以内になります。
・BB弾は当フィールド規定のBB弾を、弾速機は当フィールドの物を使用して計測します。
・計測時、1発でも規定を超えた銃は講習終了までお預かりさせて頂きます。

・雨天対応について
少量の雨天であればトレーニングを実施いたします。大雨が予想される日に関しましては前日に七洋交産よりメールか電話にて中止のご連絡をさせて頂きます。

・キャンセルついて
トレーニングをキャンセルされる際は2018年10月6日までにお電話及びメールにてご連絡下さい。
なお返金規定は以下の通りになりますのでご了承下さい。

返金規定:
・10月6日迄: 返金振込手数料を除いた参加費
・10月7日から10月12日:返金振込手数料を除いた参加費の50%
・当日:参加費全額徴収

トレーニング中止の決定の場合:
申し込み時にご連絡頂いた方の各メールアドレス、七洋交産(株)SNS及び希望者への電話による直接連絡にて連絡致します。

トレーニングの中止の判断基準:
・前日の天気予報により、明らかに翌日における天候不順(大雨、台風、強風)等の気象条件が悪く、トレーニングの運営を行うのが難しいと主催者が判断した場合。
・台風、地震等の自然災害によりトレーニングの運営を行うのが難しいと主催者が判断した場合。
・自然災害、人災によりトレーニングフィールドの使用が不可能となった場合。
・その他、主催者によりトレーニングの運営が不可能と判断した場合。

連絡先:七洋交産(株) 06-6745-1815 info@shichiyokousan.com
  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 15:00お知らせ

2018年09月10日

Magpul Bipod受注開始!!

Magpul Bipod受注開始!!
Magpul Bipodは人間工学、機能性、強度に優れた軽量ミルスペックハードアルマイト6061-T6アルミニウムと
射出成形されたポリマーで構成された革新的なバイポッドです。
ロープロファイルなデザインで片手での調整に最適化されており、素早く静かに展開することが可能です。

脚の長さは6.3〜10.3インチまでの7段階で調整可能。
ジョイント部分は水平移動や傾けることが可能な為、高い自由度が得られます。

M-LOK https://frontlines.jp/magpul-ma557490307/
1913 Picatinny Rail https://frontlines.jp/magpul-ma558490307/  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 14:57お知らせ

2018年09月10日

SUREFIRE

SUREFIRE
JR東日本プレスリリース
「新幹線におけるさらなるセキュリティ向上の取組みについて」でSUREFIRE G2X-MVが乗務員携行フラッシュライトとして使用されています。


JR東日本
http://www.jreast.co.jp/
JR東日本プレスリリース
http://www.jreast.co.jp/press/2018/20180903.pdf
SUREFIRE
http://surefire.jp/  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 14:56お知らせ

2018年09月10日

Team Wandy

Team Wandy
Discovery channel "Hard To Kill"のティム・ケネディー(Tim Kennedy:元アメリカ陸軍特殊部隊隊員、格闘家としてタイトルホルダー)が危険な Avalanche controller(雪崩制御)の作業に挑みます。, 彼は安全確保の為にTeam Wandy ”M-216”SKI SARヘルメットを選びました。


M-216 SKI SAR(SEARCH AND RESCUE)
https://frontlines.jp/team-wendy-tw-83/  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 14:52お知らせ