2017年12月29日

SUREFIRE 2018新製品予約受付開始

SUREFIRE
2018新製品予約受付開始

2017年末から廃版と一部新製品のリリースが行われていますが年明けから新製品のリリースが続きそうです。
既に発売されている製品と合わせてご検討ください。

・FURY DUALFUEL TACTICAL 6V 1500L CLICK-SW
https://frontlines.jp/surefire-fury-dft/
1500ルーメンのシングルアウトプットモデル。
筐体は高強度航空宇宙用アルミニウムボディ。
123A電池と18650リチウムイオン充電式バッテリーが両方使えます。



・FURY INTELLIBEAM 6V D-FUEL 1500L CL-SW
https://frontlines.jp/surefire-fury-ib-df/
SUREFIRE独自のIntelliBeamテクノロジーを搭載することにより
照射距離や周囲の光量に合わせ有効かつ
反射光で使用者の障害にならないように15~1500ルーメンの間で適切な出力に自動調光します。
筐体は高強度航空宇宙用アルミニウムボディ。
123A電池と18650リチウムイオン充電式バッテリーが両方使えます。



・M600DF DUAL FUEL SCOUT LIGHT
https://frontlines.jp/surefire-m600df-bk/
1500ルーメンの閃光を照射するアウトプットを高めたUltra Scout。
TIRレンズを採用し、長い照射距離を確保。
周辺光も明るく広い視野を得ることができます。
近距離から遠距離まで、屋内外を問わず、幅広い活動に最適です。
軽量で優れた耐久性を持つハードアノダイズド航空宇宙アルミを採用。
MILスペックの装甲仕上げで、要所にはOリングやガスケットを装備。
異物の侵入を防御し、精密電子機器を保護します。
123A電池と18650リチウムイオン充電式バッテリーが両方使えます。



・XH35 Ultra-High Dual Output White LED WeaponLight
https://frontlines.jp/surefire-xh35/
XH35はMASTERFIREに対応するためにつくられた商品です。
MASTERFIREに装着すれば、ドロー時に自動照射するよう設定することが可能です。
カスタムTIRレンズにより、より大きな中心スポットビームで円滑で遠距離のビームを作成。
1000or300ルーメン切替、ストロボモード切替が本体下部のモードセレクタースライドスイッチで可能。
筐体は高強度航空宇宙用アルミニウムボディ。
テールスイッチは従来のX200/X300/X400と同規格となっており、ロングガン用リモートスイッチや各種ハンドガン用DGスイッチ装着にも幅広く対応。







同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
HAZARD4 Graymanシリーズ
SUREFIRE FURY DUALFUEL TACTICAL
FirstSpear Maritime Solutions
FirstSpear
FirstSpear
FirstSpear First ON
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 Field Notes EP 23 Low Light EDC with Steve Fisher (2018-04-21 18:00)
 HAZARD4 Graymanシリーズ (2018-04-21 15:51)
 SUREFIRE FURY DUALFUEL TACTICAL (2018-04-18 17:00)
 FirstSpear Maritime Solutions (2018-04-18 13:59)
 HAZARD4 (2018-04-13 18:00)
 SUREFIRE Field Notes Ep 22 (2018-04-11 18:00)

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 17:05 │お知らせ