2018年06月09日

SUREFIRE Field Notes EP26, Let There Be Light with Bill

SUREFIRE
Field Notes EP26, Let There Be Light with Bill Blowers (日本語字幕)
SureFire Field Notesは、各分野の専門家からのヒントとテクニックを備えたマルチセグメント情報ビデオシリーズです。 このエピソードでは、Tap-Rack TacticalのBill Blowers氏がLet There Be Light Drillについて説明します。

Bill Blowers氏は25年以上にわたりワシントン州の警察官であり、2018年2月に退官しました。1986年から1992年にかけては軍隊にも志願しています。彼は1995年にSWATに所属、1年間は休職しましたがほとんどの期間をSWATで過ごしました。 彼はバリスティックシールドキャリア、エントリーチームメンバー、チームトレーニングコーディネーターを務め、チームリーダーで退官しました。 チームリーダーとして、Bill Blowers氏は1500以上のSWATの作戦立案およびその実行に参加しました。 彼は延べ5000時間以上の訓練を受けており、米国各地のSWATティームでトレーニングオフィサーを務めています。
  

Posted by SHICHIYO-七洋交産株式会社- at 14:04お知らせ